読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママが僕を殺した/骨の髄まで私に尽くせがマジでヤバすぎる

漫画「骨の髄まで私に尽くせ」のネタバレと無料情報を書いていきます。

ママが僕を殺した!!!!「皮膚が剥離し…」

f:id:zetsubouno:20170307150438j:plain

 

 

 

ママが僕を殺したの試し読みはこちら>>

 

 

 

 

 

 

ロープで拘束して顔に熱湯、胃は空っぽ

 

 

「皮膚が剥離し…」

 

 

「女の子の顔にあんな(やけどの)傷は考えられない。鬼畜だ」

 

 

 

この言葉は捜査官が声を震わせて語った言葉です。

 

 

2016年埼玉県でおこった3歳女児虐待死事件。
ママが僕を殺したという漫画は実際にあった虐待事件を描いたものです。

 

 

登場人物や顔もそのまま忠実に表現されています。

 

 

 

 

ママが僕を殺した1話では
3歳女児が顔に熱湯をかけられ顔がタダレ、大やけどを負ってなくなってしまいました。

 

 

 

 

目や鼻は熱湯をかけられたことにより垂れ下がり、真っ赤にタダレた状態で亡くなって発見されました。

 

 

 

あまりにも悲惨な虐待事件だったのでニュースでも大々的に報道されてましたね。

 

 

 

 

22歳の実の母親と内縁の夫による執拗なまでの虐待。

 

 

3年という短い人生でこの世を去ってしまった女の子。

 

 

こういう漫画を読むと

 

「なぜ罪にない子がこんな目に遭わないといけないのか」

 

「なぜこの世に生まれてきてしまったのか」

 

と心が張り裂けそうなほど辛く思ってしまいます。

 

 

 

 

 

ママが僕を殺したという漫画を読んで正直後悔してしまいました。

 

 

 

 

こんな酷い虐待があったなんて、本当に辛すぎます。

 

 

 

 

 

しかし今でもこういった虐待は後を絶ちません。

 

 

 

 

虐待されている子を助けるためにも私たちは虐待問題を改めて考えないといけませんね。

 

 

 

 

ママが僕を殺したという漫画は虐待問題について深く考えさせられます。

 

 

 

心痛む内容となっていますが、この漫画は是非読んでほしいと思います。

 

 

 

 

私はまんが王国で読みました。
無料で序盤を読むことができるので読んでみてください。

 

 

 

→まんが王国はこちら

サイト内で「ママが僕を殺した」と検索すると出ます。

 

 

 

f:id:zetsubouno:20170307150438j:plain